一年前、BookYard 8周年記念の日、『黄金の書』が盗まれた。
『黄金の書』とは、BookYard の秘密が記された代々伝わる大切な書だ。

昨年盗まれたこの書は、お客様たちのご協力により、犯人は”ハチドリ” と突き止められ、
奪い返されたはずだった。

ところが、犯人から新たなメッセージが・・・

『黄金の書』を見事に ハチドリ から奪い返したおまえたちは、
さぞ、ホッとしたことであろう。ふふふ…ははは… わーはっはっはっ
そんなお前たちの姿を思い浮かべると、おかしくて おかしくて
笑いが止まらん。
くくく…ふふふ…  はっはっはっはっ わーはっはっはっっ ひーひーっ…

ゲホッ
 あんまり笑いすぎて 腹が痛くて痛くてたまらんから、
心優しいわたしが 真実を教えてやろう…
おまえたちが持っている
『黄金の書』は偽物だ!!
 わたしの召使いの コウモリ をな、ククッ
ハチドリ に化けさせてな ぷぷぷっ
こっそり偽物とすり替えておいたのだよ。わーはっはっはっ
 さて、これからこの書を開いて、ゆっくり中を拝見しようとするかな。
ふふふ… ははは…  わーはっはっはっ

な、な、なんてことだ!
どこの骨ともわからない怪盗に、BookYard の秘密を知られてしまう…

犯人を突き止めて、本物の『黄金の書 』を奪い返さなければ!!!

 さあ! みんな! クロスワードを解いて、怪盗の正体をあばこう!
解けたら(全て解けなくてもOK!)解答用紙をレジまで届けてくださいね♪
 小さなクロスワードですが、どうぞお楽しみくださいませ (*’▽’)

クロスワード問題&解答用紙はこちら⇒